身体に気を遣われる人で、

あれもダメ、これもダメ
(体に良くないと言われている食品)と言っている人は、

食品自体を否定する身体になり、
本当に必要な栄養素を受け取りづらくなるそうだ。

 

食のスタイルは変えなくても良いので、

あれはOK、これもOKというように、
良いものに意識を向けるようにすると、

大切な栄養素を吸収できるようになると思います。

 

これは、食以外でも同じことが言えるかもしれませんね。

あれは出来ない。これもは苦手。と言うと、
出来る確率も下がると思います。

 

そんなときは、自分がダメと思わずに

先ずは、出来ないという発想が出てしまうことを、
受け容れてあげることが大切だと思います。

出来なくてもOK、出来たらなおOKで

 

yes

いろんな幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。