道の途中

カウンセリング中

 

 

ある席で私のことを、
「カウンセリングをされ、弱者救済にも努められて・・・」と、紹介していただきました。

ご紹介くださった方は、私に対して敬意を評してくださり、気を遣ってくださったお言葉と思いますので、
心から有り難く受けとめさせていただきましたが、

カウンセリングに
弱者救済という意識は、殆ど無かったりします。

 

何かに気付いたり、乗り越えたりして、
ステージを上げられる事は、人として誰しも通る道で、

それぞれの道のりを、
できるだけ楽しく心地よく
歩いていく為のお手伝いを、
させていただいているという認識です。

 

きっかけとして、心が弱っている時に、
カウンセリングを受けようとされる方は
多くいらっしゃいますが、
弱者と呼ぶ方ではないと思っています。

 

逆に対価を支払って、
より良い人生にしようと思っている、
とてもレベルの高い方々と、接するご縁を頂戴していると思っています。

勝手なこだわりなのかも知れませんが

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

手段

次の記事

伝わっていく