受け取るということ

バラとかすみ草

 

受け取ることって、ほんと大切だなって思います。

 

例えば、小さなくじ引きをして、
ちょっとビックリする良いものが当たったりするとします。

「あーこれで運を使い果たした」って言う方がいたりします。

その人にとっては、喜びを表現した言葉かもしれませんが、言葉どおりに、その後の運を遮断してしまう確率が上がります。

 

時に幸せを感じる出来事が舞い込んできても、それを自ら拒んでしまうことがあります。身に覚えがもしあったら、我々はギフトを受け取る覚悟をする。と決めることです。

 

受け取ってOK!いうことを、自分の中で許可を与えなければなりません。もし、神様がプレゼントしてくれているのなら、ある意味受け取らないのは傲慢なのかもしれません。

誰もが、たくさんの素敵を受け取る権利があるのだと思います。

そして、受け取れた時、もしかしたら細胞一つ一つにじわじわと喜びを感じ、どこか懐かしい感じがするかもしれません。それはずっとずっと前に受け取っていたこと。受け取ると決めていたことを忘れていたのかもしれませんね。

喜びを受け取れば受け取るほど、喜べることが集まって来ると思います。

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

忘れかけていたこと

次の記事

その人を想うこと