過程

ここ数日で、ご縁をいただいた方々

ある人は、起業のために会社を退職した
ある人は、新たな家庭生活への序章を踏み出した
ある人は、恋人と別れを告げ、心に向き合う期間を設けた
ある人は、長年離れていた、大切な人との関係を修復した
ある人は、事業を発展させ、大きな笑みを見せてくれた
ある人は、ゴールに到達するために、火の輪をくぐっていた
ある人は、何度も何度も現れる壁に、へこみながらも前進していた

年の変わり目は、素敵だ
伝家の宝刀が使える

それは
「リセット」

コレで、気持ちを新たにできるんですよね
今年が、
良い年と感じていたら、それを糧に新しい息吹を、

良くないと感じていても、それを経験という糧にして・・・
生きている間は、ゴールなんてないのかもしれない

そして、この世のお役目が終わったとしても、
それは、ゴールではないのかもしれない

そう考えると、全ては過程なのでしょう

日が昇り、日が沈むまでの一生を
時計の長針が、一周するまでの一生を
秒針が、一目盛り動くまでの一生を

どれだけ自分らしく生きているかが大切で、
今この瞬間に、喜びは存在するのでしょうね。

 

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ