心優しき人や
なんか頑張っちゃう人は

すっごく
疲れていても

愛する人のために
自分の役割を果たすために

一所懸命
誰かのために、何かをしてしまったり

心や身体の許容量以上に
動いてしまったりします。

 

誰かのためって
とっても素敵で

美しい心が
そこにあって

正しい行いかも
知れませんが

 

自分自身の喜びを、
つい犠牲にしてしまっていたり

自分自身への労りを、
忘れていたりするのかも知れません。

 

大切な誰かと同じくらいに、

自分自身に、
何かしてあげてください。

 

それは逆に、
あなたの大切な人に

自分の人生を誰かの犠牲にしない。

自分の人生は楽しむもの。

という姿を見せることに
なると思うのです。

 

もちろん
誰かのためにしていることが
嬉しくて楽しくて仕方がないという人は

それが自身のバランスが取れている時だと思いますが

時折しんどくて
大切な誰かに、よく当たってしまうなら

自分のバランスを考えたほうが良いかもしれません。

 

誰かのために何かが出来る人なら、
ただ意識を変えるだけで、

見る先を変えるだけで
いろんなことがぐっと

楽しくなったり
ラクになったりします。

 

今後もどうぞ
ご自愛くださいませ。

 

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

空き日程確認(カウンセリング・コンサルティングの予約)

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です