名前それは

私の名前は「嘉浩」と書きます。

子供の頃は画数も多くて、好きではなかったのですが、今はとても好きです。
自分の役割は、「喜びを広めるお手伝いをする」ことだと、勝手な解釈をしております。

誰がどのような形で付けてくれたとしても、
名付けた方の気持ちが、込められていると思います。

そして、名付けた方以外の気持ちも、込められていると思います。
もしかしたら、名前は自分が付けたのかもしれませんね。

 

画数が良くないとか、言われることもあるかもしれませんが、
自分自身が、自分の名前を受け容れる事で、運気もガラリと好転するのかと思います。

専門家ではございませんが、
名前にはパワーが宿っていると思います。

 

占ったり、調べてもらうことも楽しいですし、参考にもなります。
そして、自分なりに、自分の名前を解釈をしてみることも、とても良いと思います。

その解釈は、時に、

今のあなたを勇気づけてくれたり、
この世に生まれた役割に気付けたり、
使命を感じたり、
悩んでいることに、メッセージを与えてくれたりします。

名前を受け容れることは、
自分自身に与えられている幸せを、受け取ることでもあると思います。

あなた

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ