■サイクル

心も体と一緒で、
食べ物の摂取と排泄が必要だと思います。
とあるトップセールスマンは、泣き言を言います。
限られた人にだけですが、めちゃネガティブになります。
エネルギーを蓄え、軽くなった心で、
その後、猛烈な勢いで行動をしていきます。
プラスがあって、マイナスがあって、
循環が起こります。
マイナスはいけないものでは、無いと思います。
それは、良質なエネルギーに変換できるものです。

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

■サイクル” に対して1件のコメントがあります。

  1. みなみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    すごく、うれしい言葉でした。ありがとうございます。
    私は、森田療法理論の森田正馬先生を尊敬しております。
    森田療法を学んだ人から「愚痴をいう事の意味を考えましょう。聞いてくれた人に心配をかけ、愚痴を言い続けた自分の中にもマイナス感情を養成してしまいます」というような事を、いわれたことがあります。愚痴を言い続けることを正当化するのは、もちろんダメですよね…
    でも、記事にかいてくださったように、聞き流してくださる人の前で、すこしでもマイナスを表現できたら、かなり救われた気持ちになれます。甘えすぎてはいけないと、思いますが…

  2. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます!
    私も森田先生を大尊敬しております。
    師がお勧めされるように、私も通常のスタンスとしては、愚痴は口に出さない事がとっても大切だと思っております。その様なスタンスでいて、どうしても自分の中で消化できない時には、受けとめてくれる対象を絞って吐き出すのもとても大切だと思っております。
    自分の気持ちに素直でいる事がとても大切ですし、ネガティブとポジティブは必要な感情だと思います。両方認めて心地よい空間が出来れば最高ですものね(^^)

竹内嘉浩 にコメントする コメントをキャンセル