■礎

20代前半の頃でした。
商売を拡張しようとする為に、融資が必要でした。
どこの金融機関も、提示に首を縦に振ってはくれませんでしたが、
唯一受け入れてくれた銀行がありました。
その銀行の当時の支店長が、多大な力を貸して下さり融資が通ったのです。
その支店長は、自宅に来ていただく度に、
私の両親に「この子は大物になりますよ」と言って下さいました。
様々な取引先に伺うと、
「○○銀行の支店長が、すごくあなたの事を褒めていましたよ」
と、いろんな場所で言われました。
支店長が仰ってくださった様な、大物には成れてませんが、
辣腕と言われた支店長に、認めていただいた事は、
その後20年以上の会社経営の中で、今でも心の礎になっています。
今日、その銀行にたまたま寄った時に、当時の事を思い出しました。
人に認められるという事は、偉大なパワーになります。
出逢う人には、その人の素晴らしさを見出して、
これからも、言葉に発して伝えていきたいと思います。

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

■礎” に対して1件のコメントがあります。

  1. zeal より:

    SECRET: 0
    PASS:
    その支店長は先見の明があったのですねー。
    そして人って信頼されると、それに応えようと頑張りますもんね。
    いいお話、ありがとうございます♪

  2. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    恐縮です・・・
    自信という見えないものを
    先に与えてくださった恩人ですね。
    いろんな方に助けられて、今があるのです。
    ありがとうございます。

メッセージはお気軽にどうぞ