■おやつの時間

おやつを作ってくれました。
$「あるがままに生きる」-胡麻団子
息子作です(^^)
褒められた子育てはしていませんでしたが、
ありがたい事に、22歳、18歳、15歳の子供達は、
それぞれ、どんな生き方したいかを明確に描いています。
進学などの大きな転機がある時、
相談に乗ったし、持っているアイデアは出しましたが、
親のエゴは、通しませんでした。
進む道を、押し付けないのは、
決断力を身に付けさせる事だと思っていました。
もちろん、
回り道もありましたし、本人の気付きを大切にしたかったので、
途中で周囲からの批判も、受けた事がありましたが、
信念を曲げずに通していって、良かったと思います。
子育てに、正解も不正解も無いと思いますが、
心に正直に、反対意見を誠実に受け止める事は、
とても大事な事と感じています。
僕がその年齢の頃って、何も考えてなかったのにね(笑)

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

■おやつの時間” に対して1件のコメントがあります。

  1. yume より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とっても美味しそうですね^^
    習いたいくらい^^;
    私もその頃何にも考えてなかったな~(笑)
    ・・・あ、今でもかヽ(゜▽、゜)ノ
    前記事の「寄り道」にも、本当にそうだな~と感じました(^-^)/

  2. zeal より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まじでおいしそうですね。
    それだけで感動しちゃいました。
    ありがとうございます♪

匿名 にコメントする コメントをキャンセル