ご縁をくださったあなたへ

カウンセリングルーム

メッセージ

その節は、ご縁をいただき、ありがとうございました。

その後は、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。初めてのカウンセリングを終了された後に、感じられることは様々かと思います。その後の心の状態を、決して無理をされること無く、出来る限りご自身で感じていただければ幸いです。

ファーストセッション後のこと

人によって、その時の状態によって感じられることは様々です。先ずは、新たな感情が沸かれることは、ポジティブでもネガティブなものでも、その感じるということが、とても大切なものであるとご認識いただければ幸いです。1度のカウンセリングで、大きな気付きを持たれ、その後は素敵なご自身の人生を歩まれていかれる方もいらっしゃいますし、短期的、または中長期的なセッションを受けられたほうが良い場合も、もちろんございます。

もし、ご自身で続けてのサポートを必要と感じるのであれば、お気持ちに従っていただければと思います。目安としては初回カウンセリング後に、一週間から二週間ほどご自身の心の状況を、お確かめいただければ幸いです。(但し、我慢は禁物です)改善が感じられる(又は気持ちが以前より穏やかな)状況がございましたら、もう少しご様子を見ていただければと思いますが、もし、ご不安が募るようでしたら、その時点で再度ご予約いただければ幸いです。ご相談の上その後のプロセス(改善方針)を一緒に考えていきたいと思います。

カウンセリングには、様々な手法・技法がございますので、前回とは全く異なったカウンセリング方法でセッションをさせていただいたり、ワーク形式のセッション等の様々なアプローチから検討させていただきます。

こんなことでいいかしら・・でも

遠慮がちに「こんなことでいいですか?」と、再来所される方もいらっしゃいますが、ご自身の「行こう」というお気持ちを大切にしていただければと思います。依存じゃないかしら?とご心配される方もございますが、そのあたりは、プロであるカウンセラーが細やかなチェックをしておりますので、ご心配なさらずに委ねていただければと思います。

定期的なメンタルチェックでご来所いただく方以外は、あくまでカウンセラーは、クライエント様がより良い人生を送っていただくための「止まり木」であると考えております。これを機会にしっかりと羽をやすめていただくことは大切ですが、クライエント様の人生の貴重な時間を、大切に寄り添わせていただき、適切なタイミングで羽ばたいていただくことを考えております。

竹内へのご連絡について

その後の経過等を、聞かせていただきたい気持ちは山々でございますが、カウンセラーからご連絡を差し上げる事は、心的配慮やセッションでの影響に基づき、基本的には遠慮させていただいております。その旨をお許しいただければと思います。

但し、毎月様々な方々とご縁をいただきますが、私共カウンセラーは、誰一人としてご縁を頂いた方を忘れる事はございません。そして、お話をお聞かせいただいた方が、幸せな日々をお過ごしになられていらっしゃる事を心より願っております。

尚、毎月20日に「ランチ会と名古屋相談室オープンハウス」 を行っております。の顔を見に来てくださったり、こちらでは、ちょっとしたご相談やその後のご報告もしていただけることは、私もとても嬉しいです。また、フェイスブック等のSNSも公開させていただいておりますので、よろしければのぞいてやってください。

ご縁は永遠と感じています

私達の目的は、クライエント様が日常を幸福感を持って過ごされる事です。ですので、最終的にお会いできなくなる事が、ある意味私共の願いでもあります。

そして、一度お会いしたクライエント様は、お会いできなくなったとしても、しっかりと覚えておりますし、永遠のご縁が続いていると思っております。