アンテナと受信機

アンテナ

 

動くか動かないかで迷っている時は、基本動かないようにしています。

何故なら「行動する」という願望のエネルギーが溜まって「どうしても行動したい」と思えたら、自然に揺るがない決断が出来るからです。

ただ、例外があって、迷っている今のタイミングで、例えば友人に「一緒に○○しない?」と誘われたら、Yesと言うようにしています。その他には、ネットやテレビや雑誌で目や耳に入ってくる(習い事)の情報を得る機会が三回続いたら、それはGOサインかもしれません。

それは、「何かやりたい」という見えないアンテナを立てた自分に、(それがどんなものかはわからなくても)貴重な情報が受信されたという解釈をします。

・自分自身(の思い)を受け容れる
・流れがやってきた時は受け容れる

この二つのタイミングに、乗っかるようにしています。

 

ちなみに、この二つのタイミングが無い時は、「目の前の事に集中しましょう」というメッセージだと解釈します。

私の勝手な決め方ですが、一つのサンプルになれば幸いです。自分のアンテナと受信機を信頼してみてくださいね。

※もし、自分にとって、とんでもない習い事に誘われても、(そんなの嫌だー!と思えることでも)観念してやってみてください(笑)いつだって辞める選択も自由です。

Question:この春に就職をしたものです。仕事もやりつつ、趣味とか特技を持つために、何かお稽古とか教室に通いたいと思っていますが、今ひとつこれというものが見つかりません。根本的にいつも何かを選択する時に迷いやすい性格です。経営をされていると決断することが多いと思うのですが、いつもどのように決断していらっしゃるのでしょうか。(記述は短くまとめさせていただきました)

 

きっと良い日になると思います

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ