上を向いて

お部屋

すき焼きを作りました。

入院中の母のところへ持ち込んで、
家族数人で食を囲みました。

ワイワイと賑やかな時間でした。
家族と一緒に食事を取ることが、一番嬉しいようです。

 

本人は個室の料金がかかることを気にしていましたが、

今まで一所懸命働いてきたので、
少しでも自分にとって、快適な環境にすればいいと思います。

この世代(昭和初期生まれ)は、
自分自身にお金を使うことに抵抗を持ったりします。

高齢者のみなさんには、残さなくてもいいので、
自分の喜びにしたがって余生を楽しんでください。と言いたいです。

人生をたっぷりと満喫した。という姿を
次世代にバトンとして渡してもらえるのが、一番じゃないかなと思います。

(ちなみに母は、命に別状はございませんのであしからず)

きっと良い日になると思います

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ