紙におまかせ

紙

夢はやっぱり紙に書いたほうがいいと思う。

何年か先には、多分叶っているから。

 

中には叶っていないものもあるけど、

叶っていない事の殆どは

書いた当時は欲しいものだったけど、
今は要らないと感じているものだったりする。

 

ちゃんと書かなくてもいいので、
手元にある紙に1個でも書いてみる。

紙を無くしても、忘れちゃってもいいので、
今すぐ手を動かしてみる。

 

その後、あなたは動かなかったとしても、
潜在意識は動き始めるから。

 

きっと良い日になるでしょう

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ