人間なのよ

マグカップを持つ人

人間の刻む体内のリズムと、時計が刻むリズムは、一日でごく僅かなズレが生じるそうです。

それは、ヒトが持つ自然なリズムから、この世で生きるために、意識的にリズムを合わせなければならない。ということになります。

これは、どういう意味をなしているのでしょうね。

 

話しは変わりますが、今日は月次会計監査の日でした。経営者の通知表を見つめる日になります。

ものすごくアバウトな解釈になりますが、自由に生きたいと思う人間でも、何らかの区切りに意識して微調整することは大切なのかなって感じています。

ヒトのリズムと時計のリズムの差は、私達ヒトが人間らしく生きるために、与えられたものなのかも知れませんね。

 

今日もありがとうございます

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹 代表
There is no time like the present.

心理カウンセリングのご予約 
経営コンサルティングのご予約
この投稿者の最近の記事

メッセージはお気軽にどうぞ