幸せを感じること

人々

時に予定していたことが、
変更を余儀なくされるケースがあったりします。

それは、受け取り方によっては、
誰かの邪魔で足を引っ張られたと感じ、
怒りや憤りを伴うものかもしれません。

しかし、起きた出来事をを受け入れ、
これは何かのメッセージではないか?と捉えていくと、
その出来事自体が、今後の大きなヒントに変化をしていきます。

 

傍で見ていると、よく解るのですが、

幸せそうでない人は、
幸せでない選択を、あえてしていらっしゃったりします。

ある人は、誰かの好意に嫌悪感を伴い。
ある人は、同じ好意に喜びを膨らませます。

現象は同じなのですが、受け取り方の違いで、
今の状態や、その先の人生が全く変わっていきます。

 

じゃあ、どうすればいいの?と
思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、

そう思われた人こそ、HOW(どのように)という疑問を脇において、先ずは、自分の受けとめ方で幸せが決まる。ということを意識することが大事だと思います。

意識すればするほど、その方にとって必要な情報(HOW)が、ジャストなタイミングで飛び込んでくるはずです。

 

今日もありがとうございます

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹 代表
There is no time like the present.

心理カウンセリングのご予約 
経営コンサルティングのご予約

メッセージはお気軽にどうぞ