どんな花咲かす

事業主の方へのお話です。

花

夢を持って起業して、少し経ってみると、
意外にうまくいかない。と感じたりします。

毎日しっかり行動をしても、
予想に反して成果が上がらない状態が続いたりします。

それでも行動を積み重ねると、
ちいさな成果が見えてきたりもします。

これでうまくいくかな?と思っても、
いやいやなんとも、想像の実現は思うようにいかなかったりします。

それを繰り返すと、多くの人は、
あきらめてしまいます。

そして、こう言います。

「やっぱり、この業界は難しいです」
「私には向いてない」
「環境に恵まれなかった」

傍で見ていると、
「それだけのものだったの?」と言いたくもなります。

人のせい、何かのせいにしていたら、
その間は完璧に成功から遠ざかります。

 

結構多いパターンが、
沸騰前の80度とか90度で、あきらめてしまうパターンです。

もちろん、運営する資金が底をつけば、
一旦身を引かなければなりませんが、

そうでない状況であっても、同じことが起きたりします。

では、沸騰できる人と、
90度で終わる人の違いは何なのでしょう。

私は思考の違いだけだと思っています。

沸騰するまでは何があっても続ける。と
決めている人と、その決断ができていない人。

それだけだと思います。

 

何があってもゴールに辿り着くまで歩き続ける。と
思い続けている限りは、ゴールは待っていてくれます。

その思考を持ち続けて歩いていると、
必ず追い風が吹くときが来ます。

その追い風という幸運は、
歩き続けた人だけが得られる実力の証です。

決めている方、
安心して前に進んでいってください。

 

今やっていらっしゃる事が、
正しいか間違いかではなく、

その先に進んで、
正しかった。という過去にしてしまえば良いのです。

今日も良い天気です

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)

There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ