準備をすること

ボールとグローブ

・いつでも主役になれるように、準備をすること。

・人生の大事な局面では、(意志とは異なる)大きな流れに身を委ねる。

・負の出来事を、正のエネルギーに代える。

・感謝を行動に移していることが、いざという時の幸運を引き寄せる。

・諦めることなく日々積み重ねる。

 

1984年入団から(なんとチェルノブイリ原発事故の二年前)昨年まで、32年間現役(50歳まで)を続けられた、元プロ野球選手の山本昌さんのお話を聴かせていただきました。

お話の中で、勝手に感じたことを記させて頂きました。

 

今日もありがとうございます

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹 代表
There is no time like the present.

心理カウンセリングのご予約 
経営コンサルティングのご予約

メッセージはお気軽にどうぞ