起業したいのですが

起業を始める際に、インターネットを活用することは、とても有効です。
何しろほぼ無料で、不特定多数の人達に存在を知っていただくことが出来ます。

利用しない手はないし、活用できない事はとてももったいないです。

あたりまえと思われるかも知れませんが、
利用しても活用されてない方が多いのも事実かと思います。

苦手意識を持たれる方もいらっしゃいます。

そんな際に、インターネットが得意な友人に手伝っていただくのもひとつですし、業者さんにホームページの制作等を依頼するのもひとつの方法だと思いますが、自分でひと通りの事は出来るようになることをお薦めしています。

大体、2、30人規模までの会社の社長さんは、スピードは遅くても会社で行っているすべての業務を、自分で出来ることが大切だと思います。

理解をしていれば、業者さんへの指示も明確になりますし、頼んだ友人がしてくれている労力も理解が出来るようになりますし、社員さんの苦労も把握出来るようになります。

足元を固める事は、揺るぎのない組織を作る基本になります。それは、お一人での起業なら尚の事、助けてくれるブレーンへの信頼関係を強くします。

人間関係が面倒でインターネットビジネスを始めても、会社の組織が嫌で、一人で起業しても結局は人という存在(自分という存在)に、向き合う事になるのです。

PC

きっと良い日になるでしょう

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ