■羽ばたく時

明治30年
異人から、もらったビスケットに、
今までに、食べた事の無い味を知る。
そして、初代久次郎は研究をし始めた。
バターという存在が、
皆無に近かった時代の話である。
やっとの事で完成した商品は、
当時の市民の味覚にそぐわず、全くの不評。
近所の家に配ってみると、
裏庭で、犬のえさになっていた。
10年ほど経ち、少しずつその味が、
受け入れられたきた頃、不況と戦争で世の中が揺れた。
第二次世界大戦後、久次郎は闇仕入も一切せず、
菓子が再び作れる時を、誠実に待つ。
そして、
復興に立ち会う事無く、久次郎は天国に召される。
その後、銘菓となった、
鎌倉の豊島屋さんが製造する鳩サブレー
創業者の思いを感じながら、頂戴しました。
「あるがままに生きる」-鳩サブレー
(差し入れ、ありがとうございます!)
おいしく頂戴した後、時計を見たらナンと8時10分!
ハットしました(;^_^A

きっと良い日になるでしょう

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

■羽ばたく時” に対して 0 件のコメントがあります

  1. erigel より:

    SECRET: 0
    PASS:
    時間までも引き寄せてるなんて(-ロ-!)
    竹内様の引き寄せパワー凄すぎです(笑)
    鳩サブレさくさくっと美味しいですよねー。
    そんな歴史があるなんて(☆。☆)
    次はどんな食べ物ネタだろ…(笑)

  2. 宮沢せな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    このようなお話をお聞きしまして、これから食する機会がありましたら、竹内様のこちらの日記を思い出しながら、有り難くいただきたいなと、思いました(^-^)/

  3. ムーミン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はとサブレー私も好きです。なんか たけさんのブログを読んで はとサブレーにも こんな歴史があったんだ。って勉強になりました。今度 食するときは しっかり 歴史も頂きます。

  4. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いいお話しなのに
    「オヤジ」オチですか。
    できれば、「ちがうかっ」で〆てくれればよかったのにぃ!!

  5. 香瑠 *kaoru* より:

    SECRET: 0
    PASS:
    鳩サブレー・私も大好きです♪
    でも、久次郎さんのお話は初めて伺いました。
    「想い」ってすごいチカラですよね☆
    ハッと気づき、勇気が出ますね♪
    あ☆と、ふと時間を見ても・・・
    もう10時過ぎてた・・・(笑)

  6. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >erigelさん
    あんまり食べ物ネタ増やすと、
    エリジェルさん太りそう・・・(笑)
    失礼しました!

  7. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >宮沢せなさん
    こんにちは♪
    ちょっと感動したので、
    鳩サブレーの箱の中のしおりを、要約して書いてみました。
    ありがとうございます(^^)

  8. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ムーミンさん
    素敵なお話ですね♪
    長年愛されているものは、やっぱり愛が乗っかっているのでしょうね(^^)

  9. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >はにさん
    ふふっ(^^)
    皆が使ってるので、
    あえてオヤジにしてみました(イイワケデス、ハイ)

  10. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >香瑠 *kaoru*さん
    もしかして・・・・
    10時8分?
    久し振りに食べて、懐かしかったです(^^)

  11. 海ちゃん☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はとの日生まれの海ちゃん☆です^^ゞ
    はとサブレ
    サクサクっと口の中で
    優しい甘さがひろがります( ´艸`)
    あの優しさの中に
    そんなお話があったんですね。

  12. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >海ちゃん☆さん
    そうでしたね♪
    平和のシンボルの誕生日(^^)
    素敵です!

メッセージはお気軽にどうぞ