笑顔の向こう側に・・・

スレンダーな体が弓の様にしなり、
ほとばしる汗が、スピード感を更に感じさせた。
包帯もせず、しっかりと握り締められたバチは、
和太鼓をとらえ、迫力のある音を奏でる。
2時間半の公演。
その時間の殆どを、彼女は太鼓を打ち続ける。
今月の初めに、彼女とランチをした時、
指を骨折している事を知る。
それでも、彼女は舞台に立った。
そして、
笑顔を絶やさないステージングを見て、涙腺を緩めた。
何の為に、これほどまでに信念を貫き通したのか。
太鼓が好きでたまらないのか、
ダウン症の我が子に、生きる意味を身を持って伝えたいのか。
私は、聞いた事が無い。
ただ、
笑顔の向こう側に、何があるのかを知らなくても、
彼女は今日、穏やかな気持ちで眠りに就くのだろう。

今日も良い天気です

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)

There is no time like the present.


カウンセリング・コンサルティングのご予約 


メッセージはお気軽にどうぞ