人生を極めた人

6時起床 散歩に出かけ、朝食をとった後、
絵を描き始める。私の父の日課である。
彼が商売(飲食業)をしていた頃、
趣味を楽しむ姿は殆どといって良い程見たことは無かった。
たまの休みも何処にも行きたがらない人であった。
その父が引退をした時、ボケるのでは・・・
と、仕事一筋で生きてきた彼に対し周囲は心配をしたが、
全くその心配をよそに趣味やフィットネスクラブ、
旅行等々、人生を満喫している。
通信講座を受講し、得意な習字をしていた後に、
現在は色筆に持ち替え、風景、花、人物を画用紙に毎日、
楽しみながら描いているようだ。
ふと思い立ち、私が日頃書くお礼状に、
絵を描いて貰うよう彼に依頼をした。
和紙の感触のある無地のはがきに、
とても綺麗な花の絵が添えられるようになった。
これが好評で、受け取る方に大変喜んでいただいている様だ。
(私の字がヘタクソなのはご愛嬌として)
今日も帰宅後、
テーブルの上に数枚の〔オリジナル絵葉書〕が置かれていた。
丁稚奉公から店を始め、商売人として《理想のゴール》を駆け抜けた父。
私の経営には殆ど口出しをしない。
しかし、彼の歩んできた道が、私にとって大きな知的財産となっている。
先人の歩んできた道、
そこには大きなヒントが溢れかえっていますよね。

きっと良い日になると思います

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ