24時間楽しめますか?

午前8時、トーストを焼きながら、ふと思い出した。
「24時間戦えますか?」
というキャッチコピーが、昔あったなぁと・・・
その当時は、もしかしたら24時間働けば(ありえないが)
一時的に収入だけは、増えたかもしれない。
大きい声じゃいえないが、
(言ってるのと一緒ですが・・・)
24時間の内、睡眠を十分とって、
夢や願望実現をイメージして、
残った時間に働いた方が、確実に収入は増えると思う。
そして、仕事が楽しいし、ストレスも少ない。
中心軸がぶれない優先順位の付け方が、大切だなぁと♪
もちろん、24時間働きたいほど好きな(情熱を燃やせる)仕事なら、
それもOKだと思います。
要するに、今この瞬間を楽しめているか・・・ですね
あくまで、私の主観ですが(笑)

良き一日でありますように

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ