希望という看板2

新しい試みを、積極的に取り組んでみえる人の姿勢は、
エネルギーが生まれ、アイデアを引き出させてもらえます。
様々な試行錯誤を経て、
その方々も次のステップに向かって前進されています。
生きている中で、
満ち足りた気分でいられない時も当然あります。
しかし希望を抱く人には、時間は有効なツールとなります。
夜が明けると、朝の光が迎えてくれます。
もしかして、長い夜と感じるかも知れませんが、
必ず朝の光は迎えてくれます。
その時間の経過の中で、様々な物事に遭遇し、
希望を信じていれば、全ての物事には意味があると解釈できるのでしょう。

今日も良い天気です

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)

There is no time like the present.


カウンセリング・コンサルティングのご予約 


メッセージはお気軽にどうぞ