■あなたの色は何色ですか?

会社でも、サークルでも良いが、ある組織に居ると仮定する。

将来自分が組織の長になりたい時、今より給料をUPしたい時、

リーダーとなる力を、上げていく事が必要になる。

その時、現在のリーダーの良き面を体得していく事も大切であるが、

競い合う必要は全くない。

比べる必要もないが、

その人に無い、自分の良い面を伸ばしていけばいい。

今のリーダーが、全ての面で自分に勝っていると、感じてしまうかもしれないが、

必ず誰にも真似できない、あなたのカラーが存在するはずである。

もう一度言います。

必ず、あなたしか持っていないカラーがあるはずである。

わからなかったら、考えてみてください。

ちっぽけな自慢がきっとあります。

それを、どんどん伸ばしていってください。

多くの人に、その部分をアピールして下さい。

「自分の色を自分自身が認めた時、大きな発展が必ず約束される」

今日も良い天気です

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)

There is no time like the present.


カウンセリング・コンサルティングのご予約 


メッセージはお気軽にどうぞ